,

【流山に縁もゆかりもない80歳のおばあちゃんがTristのために中野から引っ越してくれた話】

奇跡がいくつも重なった出会いだった。
ちょうど10月、大家さんから「Trist(1階)の2階の部屋が空きましたが、借りませんか?」とご連絡をいただいた。

こんなチャンスはないと思ったが、普通のマンションでオフィスとして利用するのも難しく、家賃も現時点で払える額ではなかった。諦めかけていたそんな時、Tristのメンバーの紹介で中野でカフェをしている方が見学に来てくださった。

Tristで働いているママさんたちのためにランチと持ち帰りの夕食を作ってくださるとのこと。忙しいお母さんたちがおいしく健康的なランチをオフィスで食べることができ、そのメニューを夕食のおかずとして持って帰ることができるサービス。

そのことも非常に嬉しい申し出だったが、それは奇跡の序章に過ぎなかった。
その娘さんとご一緒に来られたのが80歳のおばあちゃん。

笑顔が素敵で、聡明で、子どもが大好きで、社会福祉士の資格を持ち、バリバリと働かれていて、料理が上手でお掃除も上手。最高のおばあちゃんだった。

ダメもとで上の部屋を見学てもらった。
「ここ、いいわね。」と言って約1か月。

住み慣れた中野を離れて流山に来ることをスピード決断し、今週、引っ越しを完了した。そして、今日、Tristでファミリーサポート登録会。

Tristで働くお母さんたちがどうしても子どもを保育園に預けられない場合、上の階のおばあちゃんに預けることができたら、どんなに助かるだろう、という妄想が実現したのだ。子どもを預けるサービスはたくさんあるが、なかなか提供側の会員が足りない現実。

両親も遠く、何かあったときに頼る先がないお母さんたちにとって、「預かってくれる先がある」という安心感は何にも代えがたい。誰より私が一番安心した。

Tristのお掃除をお仕事として依頼。
「働いていないと元気がでない」というおばあちゃんに、お仕事を提供できたこともすごく嬉しい。

この奇跡を運んできてくれたおばあちゃんに、知らない土地に覚悟をもって来てくれたおばあちゃんに、子どもの預かり、Tristのお掃除、Tristでのランチ夕食運営で地域コミュニティになじんでもらえるように、私たちも全力でサポートしたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. 【参加者募集】1月13日(金)Trist フリーランスカフェを開催します!

    あけましておめでとうございます!! 本年1回目のTristフリーランスカフェを開催いたします。 今年やりたいお仕事のマインドマップを一緒に作成してみましょう!

  2. 【参加者募集】4月13日(木)ふらっと保健室 ~自然なおむつはずしとわらべうた〜

    4月13日(木)、わらべうた講師 木津 陽子先生をお迎えし、「ふらっと保健室~自然なおむつはずしとわらべうた〜」を開催します。

  3. 小学生向けプログラミング教室(Trist創業支援としての場所提供)

    エンジニアとしてバリバリ働いていた3児のママさんが、プログラミング教室を開講します!Tristとしては創業支援も積極的に支援していく予定ですので、今回場所をご提供させていただきました!小学生のお子様をお持ちの保護者の皆様、ご興味がありましたら、ぜひ!

  4. 【延期】ふらっと保健室 〜わらべうた~

    2月13日(月)、わらべうた講師 木津 陽子先生をお迎えし、「ふらっと保健室~わらべうた~」を開催します。 スタッフは皆医療関係者ですので子育ての悩みやこんなことどこに聞いたらわらないことなども、遠慮なく気軽にご相談下さい^_^

  5. 【入居者紹介】Woman support office

    Trist流山に「Woman support office」を立ち上げ、オフィスを構えます! 「女性のキャリアを応援したい」「DVや家族のモラハラなどで悩んでいる女性を応援したい」 女性の悩みを聴いてくれる人がいます。安心して相談できる場があります。

  6. 【延期】「すごいお母さんEUの大統領に会う」母と娘の対談イベント開催!

    糸井重里さんに「勇気より、平気がすごい」と帯に書いていただいた著書「すごいお母さん、EU大統領に会う」の出版イベントを行います。

ページ上部へ戻る