, ,

小学生向けプログラミング教室(Trist創業支援としての場所提供)

「ゲームを作ってプログラミングを体験しよう!」

つくる楽しさを味わいながら、プログラミングを学べる
子ども向けワークショップを開催します。

「夢中になる楽しさ」を体験してみませんか?

・プログラミングってどんな事をするの?
・子どもの興味を伸ばしたい!
・うちの子「ものづくり」が好き!
等々、少しでもご興味のある方はぜひご参加ください!
ワークショップでは、
「Scratch」という子ども向けプログラミング学習環境を利用して

好きなキャラクターを動かしたり、
動きを組み立ててゲームを作ったり

楽しみながらプログラミングの基本的な考え方を学びます。
プログラミングは「論理的に考える」トレーニングにもなります。
例えば、「飛んでくるボールをよける」という動きは
「ボールを移動する」
「キャラクターを右に1歩動かす」等々
いくつかの要素が必要になり
それらを適切に組み合わせてゲームを作っていきます。
ゲーム作りを楽しみながら、徐々に論理的な考え方にも慣れていきます。
マウス操作が中心となりますので、
パソコンは初めてというお子さまも大丈夫です。

ワークショップで作成したゲームをご自宅でも楽しみたい方には
作品をメールでお送りします。
■開催日時
①2月25日(土) 10:00-11:15
②2月25日(土) 11:45-13:00
③2月26日(日) 10:00-11:15
④2月26日(日) 11:45-13:00

■場所
Trist流山本部
千葉県流山市南流山2-20-1

アクセス(Trist流山本部)

武蔵野線南流山駅・つくばエクスプレス南流山駅 徒歩3分

■対象定員
小学生  各回定員6名
※お子さまのPCはこちらで準備します。

■参加費
2,000円

■応募方法
こちらの応募フォームからお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1WGRIaUG5D3PVSnND5ilaQQevX91gniEDxloKpWZSgkg/edit

■お問合せ

yukari.miomio@gmail.com

■講師プロフィール
三尾 由佳里(みお ゆかり)
某IT企業にてシステムエンジニアとして
18年間システム開発の現場に携わる。
高校生・中学生・6歳の子を持つ母でもあり、会社員時代は社内の女性活用推進組織の取り纏め役としても活動し
講演会開催や社内研修等の企画を推進。
現在は「ITを通して一人でも多くの人の可能性を広げたい」という想いから
プログラミング教育の普及に力を入れている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. 【参加者募集】10月24日 第二回「どうする?!トリスト」

    「どうする?!トリスト」~第二回~ 今後トリストをどんな場所にしていくか、コミュニティのみなさんからご意見やご協力を募りながら探っていこうとする「どうする?!トリスト」。第二回目を下記の要領で開催いたしますので、お気軽にご参加ください。予約は不要、参加料は無料です。

  2. 【参加者募集】9月25日Tristで育休後カフェを開催します!

    育休後カフェにはこんなお客さまが集まってきます。... ・仕事と子育てのバランスについて迷っている方 ・職場に先輩がいなくて5年先10年先の自分が想像できない方 ・短時間勤務でマネージャーや管理職が務まるかどうか心配な方 などなど

  3. 【Trist×iction!】子育てしながらハッピーに働くためのキャリア診断!

    ~自分の性格を知り、自分に合った働き方を整理するきっかけに~ 現在働いているけど、今後子育てとの両立やキャリアプランに不安を感じている方、 出産・育児を機に退職したが、また働きたいと思っている方など、 適職診断をもとに国際的なキャリアカウンセリング資格(GCDF)を持っている カウンセリングのプロがあなたに合った働き方をアドバイスします!

  4. 【参加者募集】1月13日(金)Trist フリーランスカフェを開催します!

    あけましておめでとうございます!! 本年1回目のTristフリーランスカフェを開催いたします。 今年やりたいお仕事のマインドマップを一緒に作成してみましょう!

  5. 【参加者募集】10月27日(木)医療系コミュニティカフェ

    看護師、保健師、助産師、薬剤師、などなど医療系の方がゆるーくつながる医療系コミュニティカフェを開催します。

  6. 【参加者募集】6月27日(月)女性の味方Woman suport office講座第一弾

    少しお話を聞いてもらうだけでも、楽になることってありますよね。 でも、いきなりどんな方々かわからない状態で 自分の心配事を相談をするのはハードルが高いと思いますので、 まずは「フラワーアレンジメント」をしながら、交流を深めていければと思っています!!

ページ上部へ戻る